古楽亭日乗

lanzetti.exblog.jp ブログトップ

J-M.ルクレールの肖像 Ricreation d'Arcadia

本格的な活動開始から今年で6年を迎えたアンサンブル
「リクレアツィオン・ダルカディア」、今年2010年は東京公演を2回予定しています。
7月は「J-M.ルクレールの肖像」と題して、11月は「H.I.von ビーバーとその周辺」です。

まずは7月、初夏にふさわしいルクレールの華やかな序曲で幕が開けます!

2010年7月6日(火)19時開演
東京オペラシティ 近江楽堂

Ricreation d’Arcadia リクレツィオン・ダルカディア
 グループのプロフィールはこちら
松永綾子 ヴァイオリン 山口幸恵 ヴァイオリン
懸田貴嗣 チェロ 渡邊孝 チェンバロ

J-M ルクレール: トリオ・ソナタ,序曲、2台のヴァイオリンのためのソナタ、シャコンヌ
P. A. ロカテッリ: トリオ・ソナタ(作品8)
G. タルティーニ: トリオ集(1755年)
J-B フォルクレ: チェンバロ曲集 他

チケット《全席自由》4000円/※11月公演とセット券 7000円
セット券の額を間違って記載しておりました。正しくは7000円です。申し訳ございません。

お問合せオフィスアルシュ03-3565-6771
チケット取扱い東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999 
東京古典楽器センター 03-3952-5515 他

ダルカディア・ブログの当該記事はこちら

こちらでチケットが注文できます。
オフィス・アルシュ

f0058956_1013487.jpg


みなさまのご来場をお待ちしております。
[PR]
by takashikaketa | 2010-07-06 20:03 | Concerti コンサート | Comments(0)

チェリスト 懸田貴嗣の備忘録


by takashikaketa
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31