古楽亭日乗

lanzetti.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Concerti コンサート( 22 )

Concerti 2011

1.22 J.S.バッハ ヨハネ受難曲 通奏低音
1.23 J.S.バッハ チェンバロ協奏曲の愉しみ
2.5  Bach Collegium Japan Cantata 神戸
2.6-9 レコーディング
2.10 Bach Collegium Japan Cantata 東京オペラシティ
2.17 Ricreation d'Arcadia Merano, Italy
2.18 Ricreation d'Arcadia
2.27 La Venexiana Varese, Italy
3.5 Pergolesi Stabat Mater
3.16 "Poppea" La Venexiana Venezia, Italy
3.26 Stradella&ScarlattiLa Venexiana Napoli, Italy
4.7 Stradella&ScarlattiLa Venexiana Roma, Italy
4.13-24 Theatrum Affectuum Concert tour, Germany
4.27-5.2 Recording La Venexiana
5.8 La Venexiana Torino, Italy
5.22 Orchestra Libera Classica
6.2 La Venexina Halle, Germany
6.13 La Venexina Ulisse Regensburg, Germany
6.15 La Venexina Halle, Germany
6.22 La Venexina Ulisse Paris, France
7.4 La Venexina Ulisse Amsterdam Concertgebow
7.9 Theatrum Affectuum
7.10 Theatrum Affectuum
7.22 Ricreation d'Arcadia 東京公演
8.14 Ricreation d'Arcadia Austria
8.28 マタイ受難曲 通奏低音 千葉
9.12-18 福岡古楽音楽祭
10.10-15 Recording La Venexiana Ulisse
10.17-22 Orchestra Libera Classica
10.30-11.5 Ensemble Genesis
11.11, 13 Hokutopia Festival
11.23 La Venexina
12.14 La Venexiana
[PR]
by takashikaketa | 2011-01-01 11:05 | Concerti コンサート | Comments(0)

J-M.ルクレールの肖像 Ricreation d'Arcadia

本格的な活動開始から今年で6年を迎えたアンサンブル
「リクレアツィオン・ダルカディア」、今年2010年は東京公演を2回予定しています。
7月は「J-M.ルクレールの肖像」と題して、11月は「H.I.von ビーバーとその周辺」です。

まずは7月、初夏にふさわしいルクレールの華やかな序曲で幕が開けます!

2010年7月6日(火)19時開演
東京オペラシティ 近江楽堂

Ricreation d’Arcadia リクレツィオン・ダルカディア
 グループのプロフィールはこちら
松永綾子 ヴァイオリン 山口幸恵 ヴァイオリン
懸田貴嗣 チェロ 渡邊孝 チェンバロ

J-M ルクレール: トリオ・ソナタ,序曲、2台のヴァイオリンのためのソナタ、シャコンヌ
P. A. ロカテッリ: トリオ・ソナタ(作品8)
G. タルティーニ: トリオ集(1755年)
J-B フォルクレ: チェンバロ曲集 他

チケット《全席自由》4000円/※11月公演とセット券 7000円
セット券の額を間違って記載しておりました。正しくは7000円です。申し訳ございません。

お問合せオフィスアルシュ03-3565-6771
チケット取扱い東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999 
東京古典楽器センター 03-3952-5515 他

ダルカディア・ブログの当該記事はこちら

こちらでチケットが注文できます。
オフィス・アルシュ

f0058956_1013487.jpg


みなさまのご来場をお待ちしております。
[PR]
by takashikaketa | 2010-07-06 20:03 | Concerti コンサート | Comments(0)

Concerti 2010


3月14,17,20日 サントリーホール・オペラ「コシ・ファン・トゥッテ」 通奏低音
 (3月5日 国立音大でのカヴァーキャストによる公演)
3月30日 La Venexiana "Era la notte" Ferrara
5月7日 Il Complesso barocco "Monteverdi Festival" Cremona 
5月11日 La Venexiana Monteverdi Villa Palladio
5月13日 La Venexiana Monteverdi Vespro "Lufthansa Festival" London
5月27日 オーケストラ・リベラ・クラシカ 東京文化会館
6月16日 La Venexiana Monteverdi Istanbul
6月19日 La Venexiana Monteverdi Leiria, Portugal
6月26日 La Venexiana Cavalli L'Artemisia Hannover, Germany
7月6日 リクレアツィオン・ダルカディア ”ルクレールの肖像” 近江楽堂
7月16日 La Venexiana Bach-Buxtehude-Bruhns Fribourg, Svizzera
7月24日 La Venexiana Cavalli L'Artemisia Montpellier, France
8月6日 ペルゴレージ スターバト・マーテル 大久保ルーテル協会
8月13日 Ayako Matsunaga Mozart Duo Mergozzo, Italy
8月21日 La Venexiana Bach Cantate Viterbo, Italy
8月26日 La Venexiana Orfeo Santender, France
8月28日 La Venexiana Poppea Perigueux, France
[PR]
by takashikaketa | 2010-05-27 19:53 | Concerti コンサート | Comments(0)

Dicembre 2009 - Gennaio 2010

あっという間に2010年も半ば近くに差し掛かりました。すっかり更新がごぶさたとなっております。
すでに薄れつつある記憶をたどり、とりあえず足早に(笑)振り返ろうと思います。

ヘンデルのオペラ「Berenice」パリ公演の後は、東京に戻り、ヴァイオリン、指揮、歌手とマルチな才能を持つエンリコ・オノフリ&チパンゴ・コンソートのコンサート。エンリコさんに会うのは、2年振りくらいでしたが、ダイエットですっかりほっそりとしてしまって、別人のよう。かなりストイックにダイエットに取り組まれたようです。
f0058956_1016892.jpg

体はほっそりしても、エネルギッシュなヴァイオリンは相変わらず。でも意外に繊細な方です。

エンリコの同僚、アレッサンドロ・パルメリさん。穏やかで優しいイタリア人もいるのですよ。
f0058956_10175530.jpg


紀尾井ホールでの公演2回、ソプラノの森麻紀さんといった豪華なゲストを迎えて、楽しい10日間を盛況のうちに終えたのでした。今年9月にも福岡古楽祭にエンリコとアレッサンドロがやってきます。お近くの方はぜひおいでください。東京でもコンサートあるようです。詳細はエンリコ・オノフリ オフィシャルサイトへどうぞ。

その後、我らがアンサンブル「リクレアツィオン・ダルカディア」のヘンデル・トリオソナタ公演。いつものメンバーだと写真をとらないので、画像がありません・・・・

2009年12月15日(火)19:00開演
東京オペラシティ 近江楽堂(京王新線・初台駅下車)

G.F.ヘンデル George Frideric Handel (1685- 1759)
ヴァイオリン・ソナタ イ長調 作品1-14 HWV372
フーガ 変ロ長調 HWV607 /シンフォニア 変ロ長調 HWV339
トリオ・ソナタ 第3番 変ロ長調 作品 2-3 HWV388
トリオ・ソナタ 第4番 ト長調 作品 5-4 HWV399
トリオ・ソナタ 第6番 ト短調 作品 2-6 HWV391
N.ポルポラ Nicola Porpora (1686- 1768)
チェロ・ソナタ ヘ長調/コンチェルト 第4番 ニ長調
W.バベル William Babell (c. 1690 ミ 1723) (cembalo solo)
ヘンデルの「リナルド」からアリア“私は戦いに挑みたい”

というプログラム。ORFのファーストCd発売に合わせて!という予定でしたが、
レコード会社製作作業の遅れでいまだCDは到着せず・・・
マスタリングはすんでいるので、もうすぐ着くはずなのです。
お待ちいただいている方々、申し訳ありません。

ジャケットはこちら。
f0058956_10302155.jpg


その後、数々のコンクール歴を誇るリコーダー奏者、宇治川氏とトラヴェルソの築城氏とのテレマンコンクール受賞記念コンサートを経て、コンサートの仕事納めをしたのでした。

そのコンサートの前日、私事ではありますが長男が誕生。てんやわんやの数日間でありました。
数日わが子を見届けた後は、イタリアへ急行。
年末からの年越し2週間、アラン・カーティスとのヘンデル「アリオダンテ」のレコーディング。
ジョイス・ディドナートのアリオダンテ、堪能しました。
チェロは元アカデミア・ビザンティーナのマウロ・ヴァッリ氏とのコンビ。CDでは存じ上げているものの、初めてお会いしましたが、美しい音を持つ紳士的な方でした。

リハーサル会場からの眺め。冬のロニーゴ。
f0058956_10393842.jpg


年越しが仕事、なおかつ録音だったというのは初ですが(今後ないことを祈る)、年越しはオケメンバーの手作り料理などもあって、大騒ぎだったのでした。2人の日本人、スイスにお住まいのリュートの今村さん、フィレンツェ在住ヴァイオリンの岡田さんも一緒。2009年は随分ご一緒させていだたきました!お世話になりました。
[PR]
by takashikaketa | 2010-05-22 10:44 | Concerti コンサート | Comments(0)

Montepulciano e Concerti napoletani in Germania

6月はポッペア上演の後、少々の日本滞在を経て、イタリア・トスカーナのモンテプルチャーノまで。
時差ぼけの中、電車で4時間かけてChiusi駅までついてから、バスで1時間ほどでモンテプルチャーノ到着。
そこはシエナのような山上の街なのです。

バスで降りてからすぐ旧市街と思って、近くのお店で目的地までどのくらいか尋ねたところ、
彼女は私の大荷物を見ながら、「あぁ、、、、遠いわね、20分くらい、とにかく登るのよ~」と哀れみの眼差し。
やはり旅は事前の下調べが重要とあらためて思い知った次第でした。

しかし、景色は美しい!
f0058956_6404421.jpg


モンテプルチャーノでは、Europäischen akademieというバロック講習会の講師として呼ばれたのですが、半分以上の時間は受講生ためのコンティヌオのリハーサルに費やされたのでした・・・体力がいります。
その上、着いた次の日には講師によるコンサートまであって、日本の時差ぼけがあっという間にふっとびました。
f0058956_6442674.jpg


最後のコンサートが終了後、私は夜行列車でミラノまで・・・Intercity notteという夜行の初体験でしたが想像以上に人に溢れていたのでびっくりしました。うとうとしながら、なんとか家についてシャワーを浴びた後は、ドイツのデュッセルドルフに飛んで、北ドイツのノールデンまで。

f0058956_6502932.jpg


Hinte, Rhede という街のびっくりするほど美しい響きの教会で、”若きスター”(現地の新聞にそう書いてあった!)アンドレアス・ベーレンとRicreation d'Arcadiaとのナポリのコンチェルト集。
いいプログラムなので、記録しておきます。

Concerti Napoletani Concerto 4 & 5 July 2009

Francesco Mancini (1672- 1737)
Concerto V in Sol maggiore

Nicola Fiorenza (d. 1764)
Concerto per violoncello con violini e basso continuo

Giovanni de Macque (c. 1550- 1614)
Seconde Stravaganze
Prima Gagliarda & Seconda Gagliarda

Francesco Barbella (1692- 1733)
Concerto III in Do maggiore

Nicola Porpora (1686- 1768)
Concerto IV in Re maggiore per due violini e basso continuo

Nicola Fiorenza (d. 1764)
Concerto per flauto dolce con due violini e basso continuo

充実したナポリの音楽にお客さんも大盛り上がり。我々もなんともいえない音楽の充実感に終わったあと満たされたのでした。フィオレンツァのチェロ・コンチェルトも多くの方に喜んでいただけたようで一安心。みなさんが知らない曲を演奏したときに「曲が悪かった」と言われるのは、だいたいが演奏者のせいなのですが(笑)、今回のように喜んでもらえるのは本当に演奏者冥利につきるというものです。

フィオレンツァは現在全集楽譜が出版準備中ですが、いずれ日本でも紹介していきたいと思います。

来週、私の誕生日(12日)はイタリアのモンツァで、バッハの管弦楽組曲など(イタリアでバッハを弾くのは珍しい!)です。
[PR]
by takashikaketa | 2009-07-08 07:08 | Concerti コンサート | Comments(0)

コンサート Concerts Concerti 2009

2009年のコンサート予定などお知らせします。

------ 日本 in Japan -------
アンサンブル・ジェネシス(トリオVersion)
アンドレアス・ベーレン&鈴木優人&懸田貴嗣

3月19日(木) 埼玉公演 カフェドルチェ
3月20日(金・祝) 福島公演@二本松コンサートホール

アンサンブル・ジェネシス
3月28,29日 NHK大阪収録

バッハ・コレギウム・ジャパン
3月21日 佐倉 レクチャーコンサート
4月1~12日 マタイ受難曲(メンデルスゾーン編曲版) 4 concerts

10月9-18日 オーケストラ・リベラ・クラシカ 3 Concerts
12月1~10日 オノフリ&CIPANGO CONSORT
12月15日 東京 Ricreation d'Arcadia

----- ヨーロッパ in Europe -----------
2月20日 Purcell "King Arthur" @Milano
3月4日 Vespro di Grancini @Milano

4月23日~5月1日 Scotland tour
4月24日 Concerto a Lerwich, St.Columba's Church
4月25日 Concerto Yell, Yell Comunity Hall
4月28日 Concerto a Edinburgh, St.Giles Cathedral
4月29日 Concerto Edinburgh, National Gallery

6月27~30日 Sommerakademie Montepuliciano (講師, insegnante)

7月12日 Concerto a Monza
7月22日 Concerto a Pavia

9月8日 Concerto a Como

Ricreation d'Arcadia リクレアツィオン・ダルカディア
5月26~29日 Recording Trio sonata di Corelli
5月31日 オーストリア・メルク古楽祭2009
9月13日 イタリア・ラヴェンナ

La Venexiana ラ・ヴェネシアーナ
6月1日 Poppea@Regensburg, Germany
6月7日 Poppea@Paris Citè de la Musique
7月16-19日 Round M@Nurnberg, maulbronn in Germany
8月29日 Ballo Ingrate@Perigord
9月1-8日 Poppea ポッペアの戴冠 Recording

Theatrum Affectuum
7月4-5日 Hinte, Rhede@Germany
7月28日-8月13日 a tour in Germany

Il Complesso Barocco with Alain Curtis イル・コンプレッソ・バロッコ
9月16日~27日 Concert tour Handel opera "Agrippina"
10月30日~11月5日 Concert tour Handel opera "Agrippina"
11月6日~11月26日 Concerts&Recording Handel opera "Berenice"
12月28日~1月12日 Recording Handel "Ariodante"
[PR]
by takashikaketa | 2009-01-01 07:50 | Concerti コンサート | Comments(0)

L'INCORONAZIONE DI POPPEA

一ヶ月の日本滞在を経て、イタリアにもどっております。
秋もすでに終わりに近づいている気配、北イタリアのロンバルディア地方はここしばらく天気に恵まれず、鬱々としてしまいます。

今週は先月のハイドンから時代がさかのぼり、モンテヴェルディのポッペア。
昨年から時折参加しているラ・ヴェネシアーナの公演です。
来年はレコーディングも予定していますが、今回はポッペア第一弾。
ドイツ・ヘルネの古楽週間での公演です。

http://www.tage-alter-musik.de/tam_kon10.html

Sonntag, 16. November 2008
20:00 Kulturzentrum

CLAUDIO MONTEVERDI U. A.
IL NERONE OSSIA L'INCORONAZIONE DI POPPEA

Libretto von Giovanni Francesco Busenello
(Fassung Neapel um 1650)

Poppea: Emanuela Galli (Sopran)
Nerone: Roberta Mameli (Mezosopran)
Ottavia: Xenia Meijer (Sopran)
Ottone: José Lo Monaco (Mezzosopran) u. a.

La Venexiana
Leitung: Claudio Cavina (Cembalo)
f0058956_6435678.jpg


写真追加(11/20)
公演はWDRで生放送されました。
[PR]
by takashikaketa | 2008-11-11 06:39 | Concerti コンサート | Comments(0)

Concerti a 2008



長らくごぶさたのブログですが、昨年からの文化庁在外派遣研修員としての立場上少々ブログは自粛しておりました。さて、10月には一年ぶりに日本に帰国します。

北とぴあ国際音楽祭2008
ハイドン オペラ 《騎士オルランド》 全3幕/イタリア語上演・日本語字幕付
[公演日]2008年10月23日(木)・25日(土)
会場:北とぴあ さくらホール
指   揮:寺神戸 亮
演   出:粟國 淳
管 弦 楽:レ・ボレアード(古楽器オーケストラ)
オルランド   :フィリップ・シェフィールド
アンジェーリカ:臼木 あい
ロドモンテ   :青戸 知
メドーロ    :櫻田 亮
リコーネ    :根岸 一郎
エウリッラ   :高橋 薫子
パスクワーレ :ルカ・ドルドーロ
アルチーナ  :波多野 睦美
カロンテ     :畠山 茂  ほか

その後、イタリアでヴェネシアーナ(C.カヴィーナ)の『ポッペアの戴冠』公演に参加などしつつ、
11月後半にはまた日本に戻り、一年ぶりのヘンデル・フェスティバルです。

ヘンデル・フェスティバル・ジャパン2008
ヘンデル オペラ『タメルラーノ』(HWV18) 1724年初演稿ノーカット 本邦初演 字幕付き
12月6日(土) 15:00開演 浜離宮朝日ホール
指揮、チェンバロ: 渡邊孝
バヤゼット: 辻裕久
アステリア: 佐竹由美
タメルラーノ: 山下牧子
アンドローニコ: 波多野睦美
レオーネ: 牧野正人
イレーネ: 背戸裕子

久々の日本が楽しみです。
f0058956_4122447.jpg

[PR]
by takashikaketa | 2008-09-12 04:10 | Concerti コンサート | Comments(0)

Concerts : August - September 2007

8月後半は北ドイツからチューリンゲンを中心に各地を周る予定です。

18. August 2007, 18.00h, Leer, Lutherkirche
19. August 2007, 20.00h, Norden, Ludgerikirche
20-21 Recording
23. August 2007, 19.30h, Ellichleben/Thüringen, Kirche
24. August 2007, 19.00h, Neustadt/Harz, Kirche
25. August 2007, 18.00h, Gernewitz, Kirche
28. August 2007, 19.30h, Bad Liebenstein, Kirche
30. August 2007, 19.30h, Hermsdorf, Kirche
31. August 2007, 19.30h, Schildow-Mühlenbeck (bei Berlin), Kirche
01. September 2007, 19.30 Goellnitz (Brandenburg)
02. September 2007, 17.00h, Erfurt, Michaeliskirche

今年は、ソロの曲として
D.Gabrielli Ricercare 7
L.Boccherini Sonata G.17 Do maggiore
S.Lanzetti Sonata op.1-7 Sol maggiore
の3曲をもって、各地をまわりました。

27 Settembre 2007 ore 17
Sala del Sole 24 ORE, Sala Collina Milano, Italia
MITO SettembreMusica
Torino Milano Festival Internazionale della Musica
http://www.comune.torino.it/settembremusica/programma/27settembre.htm

Ricreation d’Arcadia "La follia e la malinconia"
[PR]
by takashikaketa | 2007-08-13 15:16 | Concerti コンサート | Comments(0)

Concerts : June - July 2007

オーケストラ・リベラ・クラシカ公演
2007年6月29日[金] 東京・浜離宮朝日ホール
モーツァルト : Symphony No.31 in D major K.297 "Paris"
J.ハイドン : Symphony No.83 in g minor "La poule" Symphony No.86 in D major

2007年7月6日(金)  いずみホール
ベートーヴェン 交響曲第1番 ハ長調 Op.21/交響曲第3番 変ホ長調「英雄」Op.55

Ricreation d'Arcadia "Prothimia Suavissima"
Mercoledi 18 Luglio ore 21
Chiesa Parrocchiale Masciago Primo, Italia
[PR]
by takashikaketa | 2007-07-18 15:16 | Concerti コンサート | Comments(0)

チェリスト 懸田貴嗣の備忘録


by takashikaketa
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30